ズボラ生活.com

ズボラだけど要領よく楽しむことには労力を惜しまない筆者が日常生活から旅や遊びまで独自の視点で発信中。

日常生活から旅や遊びなど独自の視点で情報発信する雑記ブログです。

 リゾート地で免許を取るといえば、スキューバダイビングや船舶免許を思い浮かべますが、車の免許を「合宿」で取りに来る人も珍しくありません。 私は合宿ではありませんでしたが、普通自動車の免許を沖縄の離島の教習所に通って取得しました。 実はそのあと、「取得して ...

たくさんのアレンジレシピが世に出回るようになり、食べ方のバリエーションも増えている納豆ですが、好き嫌いが両極端なのもよく知られていますよね。 私も納豆独特の臭いと食感が苦手で、成人するまでなるべく食べないように生きてきたタイプでした。今は自ら買って食べる ...

小籠包といえば最近は「焼き小籠包」が人気ですが、柔らかくて肉汁たっぷりの元祖「小龍包」も中華街での食べ歩きの定番ですよね。   神戸の南京町は横浜のような大規模なものではないけれど、点心が食べられる店だけでもざっと30店舗はあります。  「焼き小龍包」なら ...

別府で観光といえば温泉めぐりの他、火山の創り出す自然現象を見学できる「地獄めぐり」が定番かと思います。でも、定番の観光地だけに休日は季節関係なくとても混雑しています。ましてや連休ともなるとその混雑ぶりはかなりのものですので、楽しいはずのお出かけなのにスト ...

  『ファンタスティックビースト2』を人生初の4DX( + 3D)で鑑賞してきました。   「心の準備が必要かも」と考えネットでいろいろリサーチしましたが、明らかに普通の劇場と違う注意書きがたくさんあり、ワクワクする以上に不安も大きかったです。   でも、実 ...

こんな人におすすめ “特別”感のある宿に泊まりたい静かな環境でゆったりすごしたい細やかなサービスを受けたい浴衣のまま贅沢に釣りがしたい心が洗われるような絶景を楽しみたい   石川県能登半島の先っぽ辺りに、九十九(つくも)湾という日本百景の海があり ...

関西から別府(大分県)への旅行を計画しているなら、JR(新幹線 + 特急)が最も一般的な行き方になると思います。交通費をなるべく抑えたい場合は夜行バス、JRより空港の方がアクセスがいいなら飛行機がベストな選択肢の人もいるでしょう。私も以前はその選択がベストだ ...

和歌山県南紀白浜の、ひときわ目を引くヨーロッパの“古城”のような建物が『ホテル川久(かわきゅう)』です。   客室は全室スイートでレストランや温泉などの施設も高級感があり、もちろん料理もサービスも宮殿のような外観に相応しいラグジュアリーな内容になっていま ...

2009年頃から、琵琶湖畔とくに滋賀県大津市南部はマンションの建設や宅地開発ラッシュが続いています。 とくに大津港周辺のマンションなどは、全戸琵琶湖を向いているような物件も多く眺望は抜群ですし、夏の『びわこ大花火大会』も部屋から観賞できるという特権もあります ...

屋台でもお馴染みの関西のソウルフード代表「たこ焼き」手軽にできるパーティーメニューでもありますが、   近所のスーパーでタコが売ってなかったり、値段が高いと一気にハードルが上がります!   近所のスーパーでグラム498円とか、お前は国産牛かと言いたくなる値段 ...

自動車の運転免許を取得するには、まず教習所に通うところから始めると思いますが、社会人になると仕事や家庭のことなど、学生の時よりなかなか自由に時間を取れなかったりしますよね。 ましてやそれなりの年齢になると、体力面や運動神経など若い子たちと比べるといろいろ ...

旅行の計画を立て宿探ししたはいいけど良さそうな所が予約でいっぱいだったり、泊まりたい宿を利用しようと思ったらいつも満室…そんな経験ありませんか?以前の私もそうでした。でも、この記事で紹介するやり方に気付いてからは連休だろうと行きたい宿を確実におさえていま ...

 わたしが京都の河原町通り周辺に出かけた時は、必ずといっていいほど京都BALビルに立ち寄ります。 もっとくわしく言うと6階の女子トイレで化粧直しとトイレ休憩をするために立ち寄るんですけどね。   他のフロアのトイレもインテリアのコンセプトは同じですが、私は6 ...

私の趣味の1つに“温泉巡り”があります。中でも大分県の別府は『八湯温泉道(はっとうおんせんどう)』というスタンプラリーに参加するほどハマっています。「温泉巡りといえば、持ち物はタオルだけあればいよね」ある意味そうなのですが、快適に温泉巡りを楽しむには「とり ...

運転免許の更新って面倒くさいですよね。 しかも手続きする免許センターはだいたい辺鄙な場所にあります。 更新の通知は住民票の登録している住所に送られてくるわけですが、更新までの期間に引っ越しなどをしていると、最悪の場合は通知が手元に届かない可能性も出てきま ...

現在の住まいが持ち家の場合、新しく家を取得するなら「住み替え」といい家の売却を同時に進めなければなりません。私の場合、自宅の売却には以下の条件付きというハードルもあり、とてもしんどい状況でした。・返済中の住宅ローン完済しないと新居のローンが組めない・新居 ...

 世の中はお金を使う情報があふれています。このブログの広告だってそうです。 私たち消費者がお金を使いたくなる魅力的な仕掛けがいっぱいあり、お金を使うことで経済も動いてます。 カードローンなどお金を借りる広告はパッと見は消費に見えないかもしれませんが、あれ ...

2018年2月の私へ住んでから 「こんなはずじゃなかった!」と後悔するから電気配線と照明は何回も見直せ!  家づくり失敗あるあるで間取りに次いでよく見るのが電気配線ですが、私の家も例にもれず失敗してます。タイムマシンで過去に戻り、打ち合わせしている自分の ...

トイレは、こだわらなければ間取りや設備等あまり悩まなくても決まると思いますが、こだわると止まらない私のようなタイプは大変でした。 最近のトイレは人をダメにする  最新のトイレすごいですよね!前に立てばフタがあがり、使用前には除菌ミストで汚れを付きにくく ...

↑このページのトップヘ